新着情報

処理困難物について

2017.10.06

[TOPICS]

平成29年10月より下記の廃棄物については弊社では処理をお断り、または処理について別途ご相談させていただいております。

1.消火器
・消火器リサイクルシステム取扱い窓口にお問い合わせください。※消火器リサイクル窓口←にて検索ください。

2.蛍光灯等(水銀使用製品産業廃棄物)
・個人宅から排出される場合は、自治体の指定場所へ排出されるか、自治体へお問い合わせください。

・事業所から排出される場合は、産業廃棄物に該当いたしますので弊社へお問い合わせいただき、
産業廃棄物処理委託契約の締結をしていただきます。締結後収集となります。
また保管する際は破砕することのないようにご注意をお願いいたします。

以上よろしくお願いいたします。

PAGE TOP

© Neyagawa kogyo Co. Enterprize Sanyo Co. All Rights Reserved.