大阪府、寝屋川市・交野市の一般廃棄物収集(ゴミ収集)生ゴミから産業廃棄物まで廃棄物の事ならおまかせください。引取、持込大歓迎
株式会社寝屋川興業
株式会社エンタープライズ山要
9:00~17:00(最終受付 16:30)土曜・祝日も営業しています。

忘れていませんか? ペットの防災対策

大変だ〜にゃ!(=^ェ^=)

人間の防災投稿ばかりでペット(家族)の防災を忘れてました〜。



ペットも立派な家族です!!

災害時人間の食べ物よりも手に入りにくいペットフード

地震などの災害が発生した時のために、(人間用の)食料や水を備蓄している人多いと思います。
最低3日分とか、出来れば1週間分とか備蓄してね!って言われていますよね。
これは、大きな災害が起こってから、非常用の食糧や水が被災地に届けられるまでにかなり時間が掛かるからなのです。災害が発生してからしばらくすると、非常用の物資が届けられるようになるのですが、、、
実はペットフードは、なかなか手に入らない可能性があるのです。

ペットフードは最低1週間の備蓄を

ウチの家族ちゃんです(=^x^=)

災害が発生して、ある程度、物流が落ち着いてくるまでにはかなり時間が掛かります。(災害の規模にもよりますが。。)ある意味ペットフードは種類、年齢によって食べれるものが様々なので人間よりも手に入れるのが難しい。幸い缶詰とかドライフードなどそのまま食べられてしかも保存がきく物が中心。非常食の備蓄がやりやすいのです。

ペットフードの備蓄はローリングストック法がおすすめです。

ローリングストック法とは

家庭での備蓄方法として水、レトルト食品、インスタント食品など、日頃食べているものを多めに買っておき、日常的に食べながら、食べた分を買い足す事。
 ※詳しい内容は下記URLで

http://www.bousai.pref.aomori.jp/rollingstock/index.html

どのくらい備蓄しておけば良いかは、災害の規模や住んでいる地域によって異なる。

参考程度に我が家の対策として(大阪在住 嫁・子供・私 計3人の場合)
我が家は猫が3匹いておりますが防災対策としてドライフード2か月分、人間と共有する水1週間分、トイレ用砂5袋ぐらいはストックしております。後、地震などで避難場所確保の為テントも準備しております。

BCP災害対策委員会 河内 稔

 コメントはお気軽にどうぞ