大阪府、寝屋川市・交野市の一般廃棄物収集(ゴミ収集)生ゴミから産業廃棄物まで廃棄物の事ならおまかせください。引取、持込大歓迎
株式会社寝屋川興業
株式会社エンタープライズ山要
9:00~17:00(最終受付 16:30)土曜・祝日も営業しています。

手袋「僕らの仕事の必需品」

皆さんこんにちは!

本日9月7日に仮免許の試験を受けた草葉です!

とても緊張しましたが、何とか合格することが出来ました!

路上教習も始まり今までと違う環境に毎回緊張してしまいます。笑

僕は免許が取れたらミラジーノという車に乗りたいと思っていて、街中で見かけると少しテンションが上がります。笑

デザインが可愛くていいんですよね!

僕が通っている教習所では教官がタクシードライバーのような白い手袋をつけています。

なぜつけているのか気になったので理由を聞いてみたら感染症対策という理由でつけていると返ってきました。

手袋と言えば色々な種類がありますよね。

その中でも災害などが起きた時に役に立つものを紹介したいと思います!

【軍手】

・防寒用として使う

・軽作業の際に手を保護するために使う

・瓦礫や障害物をどかす時に使う

※棘の立った木材や鋭利なガラス片などを持つと危険

【ゴム張り手袋】

・グリップ力に優れている

・摩耗にも強い

※熱に弱い

【アラミド繊維手袋】

・熱に強い

・グリップ力もある

※値段が少し高い

いかがだったでしょうか!

最後の手袋は知らない方も多いのではないでしょうか。

先程紹介した手袋の中にあったゴム貼り手袋は僕達も仕事中よく使うものなんです!

そして最近ふと思ったことがあります。

それは、手袋を買う時、他の人は「何を基準において選ぶのか」です!

実際に社内で全員に聞いてみました!

その結果がこちらです!

第1位 コスパ ・・・ ゴミ袋を持つことが多く、すぐに擦れてゴムが消耗してしまうから。

第2位 フィット感・掴みやすさ ・・・ 手にぴたっとフィットして素手のような感覚でしっかり掴めるから。

第3位 丈夫さ ・・・ ゴムが分厚く破けにくく、さらにしっかりグリップするから。

という結果になりました!!

やはり毎日使うということもあり、消耗もはげしいので、10組など数が多く入っているコスパがいいものが選ばれているようです!

ちなみに、コスパで選んでいる方は1枚目、フィット感や掴みやすさで選んでいる人は2枚目のような手袋を選んでいることが多い印象です!

昔は軍手にゴムを貼ったような手袋が主流だったようで古株の方達はこの手袋を使っている人が多いです。

逆に若い年代の人は近年主流になってきたフィット感とグリップ力の強い引越し屋さんのような手袋を使っている人が多いです。

また今回紹介していないのですが、雨の日や水気の多いゴミをとる時には防水の手袋を使うこともあります!

水を通さないので快適ですが、夏はすぐに手が蒸れて痒くなったり臭くなったりします。笑

 コメントはお気軽にどうぞ